タツノオトシゴでPGPパスフレーズを永久にキャッシュする方法(14.04)


12

私は、 seahorse-daemon (旧称seahorse-agent)にプライベートPGPキーのパスフレーズを永久キャッシュさせようとしています。

dconf-editor を使用して「gpg-cache-method」を常にに設定しましたが、設定は無視され、キーが使用されるたびにタツノオトシゴがパスフレーズの入力を要求します。

興味深いことに、私はすべて最新のアップデートで14.04を実行している6台のマシンを持っています。また、一部のマシンがパスフレーズを永続的にキャッシュし、他のマシンはキャッシュしない理由を理解できません。

どんなアイデアでも前もってありがとう。

0

To permanently save the a passphrase in the keyring, use seahorse-ssh-askpass from package seahorse:

/usr/lib/seahorse/seahorse-ssh-askpass my_key

Note: You have to have a have the corresponding .pub file in the same directory as the private key (~/.ssh/id_rsa.pub in the example). Also, make sure that the public key is the file name of the private key plus .pub (for example, my_key.pub).